GENTLELOCK.com TOP
     


〈サイト更新予定につきまして〉
本ジェントルロックラボラトリサイトは、ただいま研究内容などの掲載のため、更新準備中です。
サイト更新予定が決まりましたら、あらためてお知らせいたします。どうぞいましばらくお待ちください。


ジェントルロック® ラボラトリ
GENTLELOCK® LABORATORY

ジェントルロック®は、“三方良し”の理念を元に開発されました。
それは、買う人にも売る人にも世の中にも良い“ものづくり”への試みでもあります。
新世代のスクリューキャップ「ジェントルロック®キャップ」は、ジェントルロックの最初の製品です。

〈心より感謝を込めて〉

ジェントルロックキャップはWorldStar Awards2014(※)におきまして、部門賞を受賞すると共に、最高位賞の会長賞金賞(President's GOLD Award)に選ばれました。 国内、海外の関係各位、そして日頃よりお世話になっております皆様の御支援に、改めて御礼を申し上げます。

※WorldStar Awardsとは(WPOのサイトから引用)
世界包装機構( WPO )が主催する、各国の認定コンテストでの入賞が応募条件となる世界で最も重要な包装製品コンテスト。2014年度は、世界35ヶ国から294の製品がエントリーしました。 会長賞金賞( President's GOLD Award )は、その年の全部門の受賞製品の中から1点だけに与えられる最高位賞です。
(右の写真から、WPOサイトのWorldStarのページにリンクしています。)




ジェントルロックキャップは、私たちの重要なテーマである「アクセシビリティ」の追求の中から生まれたものであり、実はWCAG(Web Contents Accessibility Guidelines)で規定されている4原則 1. 知覚可能 2. 操作可能 3. 理解可能 4. 互換性に対応しています。

WCAGは、ワールドワイドウェブに関するメインの国際標準化機関であるW3C(world wide web consortium) によってリリースされており、W3Cは、新しく作り出されたインターネットの世界で、多くの人に標準化されたサービスを提供できるルール作りに成功してきました。私たちは、そのようなルールをパッケージングにも適用することが重要だと考えています、なぜなら、さまざまな利用者にとって使いやすい製品は、パッケージの「形」が持つ「メッセージ」によって、利用する人々に満足感を与えることができるからです。

その視点に合わせてジェントルロックキャップの機能を見てみましょう。

ジェントルロックキャップには、以下のような特徴があります。

1: 視覚障がい者もロック状態が確認可能。( 知覚可能 )

2: 普通の方法で開閉でき、シンプルな操作でロック・ロック解除が可能です。 ( 操作可能 )

3:. 一度知れば子供でもロック・ロック解除の操作は容易に理解できます。 ( 理解可能 )

4:. 既存のキャップ仕様、例えば、不正開栓防止機能や、内圧上昇防止機能などとの共存を保ちます。 ( 互換性 )


このようにキャップとIT機器は遠く離れた世界の製品のようでありながらも、アクセシビリティーの視点で見るとまったく共通のゴールを目指していることがわかります。 それは人間が触れて操作するということ、そのために駆使する視覚、皮膚感覚、聴覚、色覚、それらをいかに満足させるように製品やそのパッケージングを作り込んでいくのかということであり、指や目にとって、それがIT機器かキャップかということは本来的には変わりがありません。

私たちの「製品開発」では、その視点を基礎に様々な製品のアクセシビリティー向上について研究を行ってきました。
そしてその過程の中からジェントルロックが生まれ、いくつかの賞として評価をいただいたことは大変望外なことではありますが、時代がそれを求めていることを思えば、その評価はもの(プロダクト)ではなく、その視点に対していただいたものではないかという想いを強めています。

私たちのこのような研究や開発が、キャップやパッケージングの分野でお役に立つことがあればと、願っています。


<ジェントルロック®キャップの機能と仕組み>
   ロックと解除

   アクセシブルデザイン
1.

キャップを閉め、下のリングを閉栓方向に回して <ロックへ>


クサビが見える
クサビが指に触れる

    > ロックしていない

2.

クサビがフレームに滑り込めば <ロック!>


クサビが見えない
指にも触れない

    > ロックしている

3.

もう一度リングを同じ方向に回せば <ロック解除>


目の不自由な方、
映画館などの暗い場所
登山や歩行中でも
指先でロック状態が
すぐわかります



ユーザーフレンドリー : いつもと同じ操作でキャップの開閉ができます。簡単な操作でロックとロック解除ができます。
メーカーフレンドリー : 今までの素材で作ることができ、複雑な構造や工程を伴わないので、コスト上昇を最低限に抑えられます。



その他のプロダクトについて

キャップのみならず、パイプやホース等のジョイントロック、着脱可能な振動デバイス用コネクター等にも応用可能なため、「ジェントルロック」として商標を登録しております。今後も様々な分野で、三方良しを目指したジェントルロック を展開していく予定です。

お問い合わせ

資料請求、各種お問い合わせは、下記連絡先までお申し付けください。

        contact@gentlelock.net

        ハーザート株式会社 ジェントルロック事業部 担当:加藤 Tel 0466-36-7077



ライセンス


ジェントルロックによる事業をご検討いただいている場合は、下記のサイトも合わせてご覧ください。

ジェントルロックビジネスサイト  "GentleLock.com"




JP Pat.5957764
US Pat.9,415,906 B2
Ger Pat.Nr.11 2013 005 572
Ch Pat.ZL 2013 8 0060538.5
Kr Pat.10-16181135
Ind Pat.applied for.



Copyright(c) Heartheart Corporation 2013-2017 All rights reserved